MENU

 同僚がパパを探した方を教えて貰うことで、自分もお金持ちの男性と知り合うチャンスが欲しいと考えていました。
自分ではそのような関係を作る方法は全く分りませんでしたから、実際に経験している彼女の話を聞いていく事で参考になればと思っていたのです。
「実はね、最初から成功したわけじゃなかったんだよね」
「それはどういう意味?」
「最初は無料の愛人募集掲示板を使ってパパを探してみようって思ってて、それで知り合った人と関係を持っちゃったんだけどさぁ…」
何となく言いにくいような顔つきになって、一旦言葉を区切った後にウーロンハイを口にしてからまた喋り出しました。
「インターネットには愛人募集掲示板っていうのがあって、そういうところを使ってパパ募集すれば相手を見つけられると思ったの。
それで書き込みしてみたら、たくさんの男の人からメールがやってきてね。
一番条件が良かった人と会うことになったんだ。
1ケ月後に一括して50万円支払うから、こういう約束だったんだよね。
だけど、1ケ月したらいきなり連絡が取れなくなっちゃってそれっきりになったんだ」
「ええっ、やり逃げされちゃったの?」
「うん、凄いショック受けちゃってなかなか立ち直れなかったよ」
掲示板ていろいろなタイプのものがあるようで、自分自身では使ったことは有りませんが出会いを探すようなものもあるようです。
彼女はそれを利用して失敗をしてしまったと話てきました。
「ああいう無料のところで、本当のお金持ちの男の人なんかやってこないんだよね。

最初それが分らなかったから、エッチされて終わっちゃった」
確かに彼女の言う通り、お金を持っている人が無料のサービスなんか使うのか?って気がしてきました。
きっとお金がない人の方が多くいるんじゃないか、そんなことは利用したことがない私にも何となく実感できたのです。